スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月9日(日)岡山戦試合後の件について、東京V戦前に経緯説明会を行いました

3月9日(日)岡山戦試合後に起こった、山中選手へ不適切な文言の入ったマフラーを手渡ししてしまった件について、東京V戦の開門前に経緯説明会を実施させて頂きました。

現地にてお集まり頂いた皆さん、貴重なお時間を割いて頂き、またご静聴頂きましてありがとうございました。
また、その場にいらっしゃらなかった皆さんにはこの記事にて、状況をご説明させて頂きます。皆様全てにご理解・ご納得頂ける内容ではありませんが、ぜひ、ご一読頂き、経緯をご確認頂ければ幸いです。


説明会では、当事者2名と、彼らの所属する団体(BRIGATE GRIDA-LE)の代表者及び、当日のコールリードを行っていた代表代行の4名が、謝罪と状況の説明をさせて頂きました。
また、サポーター連絡協議会から、協議会代表と、SC HALLELUJAH代表が同席させて頂きました。

まず、BRIGATE GRIDA-LE代表及び、代表代行から今回の件につき、お詫びをさせて頂きました。

今回の件は、山中選手の心情を傷つけたばかりか、ジェフ・レイソル全ての関係者に不快な思いをさせてしまった出来事であり、決して許されるものではない。
深く反省をしていること。

クラブ及び、山中選手には試合翌日の3月10日(月)に代表代行及び、当事者2名で謝罪に赴いたこと。
その際、クラブリリースの通り、当事者2名が『厳重注意』の処分を受けていること。
柏レイソルサイドには、クラブを通じて謝罪の意思を伝えて頂いたこと。

また、問題の大きさを鑑みて、自主的な処分として、3ヶ月間の謹慎を、当事者2名とBRIGATE GRIDA-LE代表が行うこと。
さらに、スタジアムにおいてクラブの許可を受けていない物品の手渡しを禁止し、BRIGATE GRIDA-LEのメンバーは、今後一年間に渡り、試合後のスタジアム内のゴミ拾い・清掃活動を行うことを説明させて頂きました。

※補足:当初、BRIGATE GRIDA-LEの代表者からは「自粛期間は無期限」との提示がありました。しかしながら、サポーター連絡協議会では、当事者2名が今回初めて問題を起こしたと言うことも考慮して、今回は3ヶ月と期限をしっかり区切って償うことが妥当と考えました。


その後、当事者2名から、謝罪と経緯の説明をさせて頂きました。
経緯についてですが、

「岡山戦は、昨年秋以来の久々の勝利に喜び過ぎ、冷静な判断が出来ていなかった」
「その喜びのあまり、タオルマフラーに書かれていた文言を認識していたものの、山中選手がこれを受け取ってどう言う心情を抱くかまで考えが及ばず、ジェフで頑張って欲しいとの思いで渡してしまった。」との事です。

しかしながら、現在は、軽率で問題が大きい行動であった事を認め、深く反省をしております。


協議会代表からは、「決してこの謝罪と説明で、皆さんに理解が得られたと思っていない。長年で築いた信頼を残念ながら一瞬で失ってしまった。これからまた、少しずつ、信頼を積み重ねられるよう、我々が行動で見せていくしかない。」と、お話をさせて頂きました。

この謝罪と説明を以って是とせず、今後の再発防止と、信頼回復の為、協議会メンバー一同、真摯に取り組み、クラブへのサポートに精進していく所存であります。
この度の件、改めまして深くお詫び申し上げます。


※また、本件に関しましては、ホーム・フクアリで行われる3月30日(日)の熊本戦の試合前においても、同様に謝罪と経緯報告をさせて頂く予定でおります。
スポンサーサイト

3月9日(日)岡山戦試合後の件について

今回の件につきまして、サポーター団体BRIGATE GRIDA-LEメンバー2名と特定致しました。

はじめに、ジェフユナイテッド株式会社様・選手・スタッフ・チーム関係者様をはじめファン・サポーターの皆様に多大なるご迷惑をお掛けいたしましたこと、この場をお借りして深くお詫び申し上げます。

そして山中選手、前所属先である柏レイソル関係者様には軽率とは許されない行為で大変なご迷惑をおかけいたしましたことを心よりお詫び申し上げます。

岡山戦当日はBRIGATE GRIDA-LE代表者が体調不良により、会場にはおらず代表代行が応援の指揮を行いました。
事実確認を踏まえ翌日3月10日(月)代表代行1名・当事者2名で山中選手並びにジェフユナイテッド株式会社様へ謝罪をさせて頂きました。
その後、今回の件に関してクラブ側から『厳重注意』の処分を下されました。

当団体としては、この行為を非常に重く受け止め今後の再発防止の為、自発的に処分を下しました。

・代表者 1名 ホーム、アウェイ公式戦3ヶ月間 自粛(ホーム6試合・アウェイ8試合)
・当事者 2名 ホーム、アウェイ公式戦3ヶ月間 自粛(ホーム6試合・アウェイ8試合)
・再発の防止の為、選手にグッズを渡す行為を、クラブに事前に許可を得た場合を除いて今後行わない

この度の行為により、多くの方に不快な思いやご迷惑をおかけしましたこと、改めてお詫びを申し上げます。

岡山戦の応援について

今週もホーム・フクアリでのゲームです。
気持ちを切り替え、改めてスタートを切りましょう!


1.サポミの実施

開門前、ウェルカムステージをお借りして、サポミを実施します。
選手バスの出迎えについてや、ビッグフラッグの実施についてご説明させて頂きます。


2.バス出迎え

15時20分頃から、メイン西1ゲート側にお集まり下さい。
開幕戦と同じく、搬入スロープを開放しますので、ゲーフラや、
各種フラッグを持ち寄って、フクアリに入場する選手バスに大きな声援を送りましょう!

※15時25分頃、ピッチ内では「スクール卒業イベント」が開催されます。
スタンドに残られる方は、ぜひこちらにも大きな声援をお願い致します!


3.ビッグフラッグ実施

2012年の国立プレーオフ以来のビッグフラッグを実施します。
今回はゴール裏で実施し、タイミングは、キックオフ前、アメグレのスタートと同時です。

実施にあたっては、大勢の協力が必要となります。
事前搬入にご協力頂ける方は、12時半頃東2ゲート階段下にお集まり下さい。
宜しくお願い致します。

bigflag01.jpg
※ゴール裏で実施します。


4.今年もフラッグを使った応援を推進します!

昨年から、『共に勝利を掴もうぜ』の応援で、
手旗や、チームフラッグを振る応援を推進しています。

今年も、ビジュアルも含めて、「選手に伝わる」応援を目指して行きますので、
ぜひフラッグをご持参頂き、応援にご参加下さい。

アウェイチームに、圧倒的なアウェイ感を味合わせられるよう、
フクアリ全体、ジェフサポ全体で、選手を後押しする空気を作ってゆきましょう!

2014年シーズン開幕現在の選手チャント

2014年シーズン開幕現在の選手チャントをご紹介します。

1 GK 岡本 昌弘
原曲: THE OFFSPRING/(Can't Get My)Head Around You

(ゴールを守りぬけ)
ラララララーおかもーとまさひろ×2
ラララララーゴールを守りぬけ

2 DF 大岩 一貴
原曲: NMB48/オーマイガー

オオイワカズキ さぁ行こうぜ!
オオイワカズキ 世界目指せー

3 DF 竹内 彬
原曲: ジンギスカン

あ あ あーきらー
おーおお おーおお おーおお おーおお

5 DF 山口 智

ヤマグーチ ヤマグーチ
オーオー サトシー

6 MF 田中 佑昌
原曲:TRF/寒い夜だから

たなか ゆううすけ
お前の右足で
俺たちを熱くさせろー ゆうすけ!

7 MF 佐藤 勇人
原曲:PET SHOP BOYS/Go west

アーレー さとう ゆうと
アーレー さとう ゆうと (繰り返し)

8 MF 谷澤 達也
原曲: 蒲田行進曲

ラーララ ラララ
ラーララ ラララ
ラーラー ラーラララ
ヤ・ザ・ワ!

9 FW ケンペス
原曲: THE BLUE HEARTS/1000のバイオリン

ケンペス ゴーールーー
ケンペス ゴーールーー
ラララララララー
ララララララララーー

10 MF 兵働 昭弘
原曲: zunlimited/nolimit

ヒョードー オッオ  ヒョードー オッオ
ヒョードー オッオ  ヒョードー ヒョードー

11 FW 森本 貴幸
原曲: ジ・エンターテイナー

オオ オオーオオーオオー
もりもーとたーかゆーきー×2
もりもと もりもと 
もりもとオオーオー

13 MF 山口 慶

オッオッオー やっまっぐちー
オッオッオー けーいー

14 FW 大塚 翔平

おおつかしょうへいー×3
オーレー

16 MF 佐藤 健太郎

ケンタロー 
サトウケンタローー
サトウケンタローー
サトウケンタローーー

18 FW 戸島 章

としまあきらー ラーラーラーララー 
としまあきらー
オ! としまあきら!

19 FW オナイウ 阿道

アード アード アド アドゴー
アード アード アド アドゴー
アーードーー アードー ゴーー

28 MF 町田 也真人
原曲: TOKIO/KIBOU

さあ行け(ゆけ)やまと
俺らのやまと
ラーラーラララー ラララーラー
ラララーラーラー

2014年シーズン開幕戦 栃木SC戦の応援について

今年もいよいよ開幕戦が近くなって来ました。
昨年の戦いは、アウェイの徳島で涙をのみ、モヤモヤとした気持ちのまま、
2014年の今を迎えてしまったと言うジェフサポの皆さんも多いのではないでしょうか。

サッカーの借りは、スタジアムで返していくしかありません。
悔しい思いをぶつける新たなリーグ戦が、ようやく始まります。

来るべき新しいシーズン、決して楽観は出来ません。
しかしながら、ホームで迎えるこの二戦から、今年こそはと言う気持ちを存分にぶつけ、
シーズン最後まで共に走りきって行きましょう。


サポ連では、開幕戦に向けて、決起集会など、いくつかイベントを計画しています。
ぜひ、多くのジェフサポの皆さんのご参加、ご協力をお待ちしています。

今季も一年間、頑張りましょう。
宜しくお願い致します!



1.サポミの実施

開門前、ウェルカムステージをお借りして、サポミを実施します。
開幕戦や、今季の応援についてのお知らせをしますので、
ぜひステージにご注目下さい。

2.バス出迎え&決起集会

14時20分頃から、メイン西1ゲート側にお集まり下さい。
搬入スロープを開放しますので、ゲーフラや、各種フラッグを持ち寄って、
フクアリに入場する選手バスに大きな声援を送りましょう!
今年こそはと言う気合を、選手と共に一つにして、開幕戦を戦いましょう。

また、お出迎え終了後は、コンコースで決起集会となります。
新曲の紹介なども行いますので、ぜひ引き続きご参加下さい。


3.コレオグラフィーの実施

スタジアムへの入場時に配布される用紙を使用して、
選手入場時にコレオグラフィーを実施します。
アメグレに合わせて掲げて下さい。
フクアリを黄色く染めて、選手を熱く鼓舞しましょう!


4.今年もフラッグを使った応援を推進します!

昨年から、『共に勝利を掴もうぜ』の応援で、
手旗や、チームフラッグを振る応援を推進しています。

今年も、ビジュアルも含めて、「選手に伝わる」応援を目指して行きますので、
ぜひフラッグをご持参頂き、応援にご参加下さい。

アウェイサポーターに、圧倒的なアウェイ感を味合わせられるよう、
フクアリ全体、ジェフサポ全体で、選手を後押しする空気を作ってゆきましょう!


5.新しい応援歌について

新しいチームチャントと、佐藤健太郎選手の新しい応援歌、期待を込めてオナイウ阿道選手の応援歌を
作成しました。タイトル部分をクリックすると、Youtubeにリンクしますので、ぜひご確認下さい。

【NEWチームチャント】奴らのゴール揺らせ
ヤー ヤー ヤヤー
さあー行ーけっ 千葉ー
奴らのゴール揺っらせ
勝利 つかもおーー


【NEWチームチャント】立ち上がれ千葉
立ち上がれ千葉っ
俺等とともに
おおジェフユナイテッド
ララ ラッラッラッ ラッラッラッ ラッ


【16】佐藤 健太郎
ケンタロー 
サトウケンタローー
サトウケンタローー
サトウケンタローーー


【19】オナイウ 阿道
アード アード アド アドゴー
アード アード アド アドゴー
アーードーー アードー ゴーー
プロフィール

サポーター連絡協議会

Author:サポーター連絡協議会
ジェフユナイテッド市原・千葉のサポータークラブ(SC HALLELUJAH、BRIGATE GRIDA-LE、市原粋犬会、YELLOW DEVILS、GIALLOCONE FAMIGLIA、NAVY、ジェフを応援する会(順不同))から、ジェフサポの皆様へのインフォメーションサイトです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。