スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フラッグ(手旗)を使った応援」次節以降も宜しくお願いします

20130512旗による応援

前節・富山戦では、事前の告知が少なかったにも関わらず、
たくさんの方にフラッグ応援に参加頂き、ありがとうございました。

『共に勝利を掴もうぜ』でのフラッグ応援は、今後も続けて行きます。
次節以降もフラッグのご持参、応援へのご参加を宜しくお願い致します。

『あっこちゃん』と同じく、どの席でも参加できる応援になって欲しいと考えています。
大きな旗で無くても、観戦エリアに合った大きさの旗で、ぜひ一緒に応援しましょう。


『共に勝利を掴もうぜ』
オーオー ジェフユナイテッー(ド) 熱い気持ちを見せて たたかえー!!
オーオー ジェフユナイテッー(ド) 共に勝利を掴もうぜ
スポンサーサイト

フラッグ(手旗)を使った応援について

これまでにも、“フラッグデー”として、
イベント的にフラッグ(手旗)を使った応援を行って参りましたが、
新しい試みとして、特定の応援の振り付けとして、フラッグを用いて行きたいと考えております。

今回使用するチャントは、『共に勝利を掴もうぜ』です。

『共に勝利を掴もうぜ』
オーオー ジェフユナイテッー(ド) 熱い気持ちを見せて たたかえー!!
オーオー ジェフユナイテッー(ド) 共に勝利を掴もうぜ


この応援が始まったら、オフィシャルのS・M・L各フラッグや、
チェッカーフラッグ、お手製の手旗などを歌に合わせて振ってください。
(※くれぐれも、周囲の人に当たらないように気をつけて)

旗を使った応援は、ビジュアルも含めてスタジアムを活気付けるものとして、
世界中で色々行われています。昔からのジェフサポなら、Jリーグ開幕時の
フラッグの揺れるスタジアムの光景や、「J・E・F」の掛け声で旗を振った様子を
覚えている方もいらっしゃるかと思います。

「あっこちゃん」に続く、スタジアムが一体化できる応援として、試行錯誤してゆきたいと
考えておりますので、ぜひ次節の富山戦から、ご自宅にある各種フラッグを持参して頂き、
応援に参加して頂ければと思います。

声援だけでなく、ビジュアルでも選手の力となれる応援を目指して、
ぜひご協力宜しくお願い致します。
プロフィール

サポーター連絡協議会

Author:サポーター連絡協議会
ジェフユナイテッド市原・千葉のサポータークラブ(SC HALLELUJAH、BRIGATE GRIDA-LE、市原粋犬会、YELLOW DEVILS、GIALLOCONE FAMIGLIA、NAVY、ジェフを応援する会(順不同))から、ジェフサポの皆様へのインフォメーションサイトです。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。